子供の英会話教室を選ぶまで~我が家はペッピーキッズクラブ~

育児

こんにちは!札幌在住2児の母、MIYUです。

最近娘が「36歳おかあさーん!」と呼んでくるのがプチストレスです。

今日は娘が通っている英会話教室のことを書きたいと思います。

4歳娘は、2歳半から英会話教室に通っています。

通っているのは、全国でも大手の「ペッピーキッズクラブ」(以下PKK)です

通い始めて2年半、「行きたくない」と言ったことは1度もありませんし、教室を休んだことも1度もありません!!これって地味にすごくない!?

2020年は新型コロナウイルス流行により3月~5月まで教室自体が休講となり、代わりに6月~9月までに振替レッスンがギュウギュウに詰め込まれました。

多い時で週に3回もレッスンが。それでも1度も休みませんでした。娘、えらい!

さて、今日は我が家の英会話教室を決めるまでの経緯を紹介したいと思います。

なぜ英会話教室に通わせようと思ったか?

我が家では上の子が1歳1ヶ月のときにBenesseの「ワールドワイドキッズ」という幼児向け英語教材を正規で受講し始め、1歳11ヶ月の時に「ディズニー英語システム」のほぼフルセットを中古で購入しました。(これについてはまたの機会にご紹介したいと思います)

毎日シャワーのように英語を聞かせてきた結果、2歳を過ぎたあたりから英語がどんどん飛び出してきました。ウサギの人形持って「Bunny、hop!hop!」とか言ってるし、牛乳のコップが空になると「More、please!」とか言ってくるし。

しかし親は英語を話せない・・・!早急にアウトプットの場を用意しなければ、と思いました。どんなにインプットしても、アウトプットの場がないとやはり語学は身にならないですよね。

英会話教室を選ぶ「条件」

我が家が重要視したのは以下の点です。

  • 月謝(教材費含む)
  • レッスン回数とレッスン時間(月謝に見合っているか)
  • ネイティブ講師がいること

英会話教室と言えば「月謝が高い」イメージだけど・・・

正確には、「大手=高い」「個人=そんなに高くない」で大体合っていると思います。大手が高いのはまず広告宣伝費が大きいこと。さらに利便性の良い駅近物件や大型ショッピングモールなどに入っているので家賃が膨大です。

ただし大手だからこそ「語学を習得するための研究」はしっかりしている場合が多いですし、カリキュラムと講師の教育がしっかりしています。

個人経営の英会話教室ではまず月謝が大手に比べて通いやすい価格設定であることが多く、小規模ながらの柔軟性もあります。途中で担当の先生が替わってしまうなんてこともあまりないですね。

検討したのは「BEスタジオ」「個人経営の教室」「ペッピーキッズクラブ」

①ベネッセのBEスタジオ

うち娘はワールドワイドキッズの影響でとにかくMIMIちゃんが大好きでしたから、しまじろうやMIMIちゃんが出てくるベネッセの「BEスタジオ」は第一候補でした。

BEスタジオでは、日本人講師かネイティブ講師か、またレッスンは月に2回か3回かで月謝が変わります。また、ホーム校(講師が自宅などで教える)か、プラザ校(ショッピングセンターなどにテナントで入っている)があり、プラザ校のほうが高いです。家賃代とかかな?

ネイティブ講師で月3回のプラザ校レッスンが最も月謝が高いことになります。

体験では幼児の扱いに慣れたネイティブ講師と、サポートの日本人のスタッフもいました。

終始和やかに進むレッスン。歌を歌いながら手を叩いたり、絵を探すゲームをしたり。当時2歳半だった娘もとても楽しそうに参加していました。

で、BEスタジオは断念しました。

その時に空いていたクラスが、土曜の9時からのクラスのみだったからです。

土曜の9時からはちょっと・・・。夏場はいいけど雪国だからさ・・・冬場だと猛吹雪の日とか一晩で40センチ積もりましたみたいな日もあるわけよ。

一刻も早く英会話教室に入れたかったので空きを待つこともなく断念。次!

②個人経営の教室

次に体験したのは、車で片道45分程度の場所にある個人経営の英会話教室です。

ネイティブの先生がやっている教室で、月謝が月に4,500円ととても通いやすい(≧▽≦)教材費も無料!入会金もなし☆レッスンは週に1回30分との事でした。

とても親しみやすい先生で、ネイティブなので当然発音もとても綺麗です。しかも体験が4回まで参加できたのがすごい!1回の体験では正直分からないのでありがたいですね。

でも断念しました・・・。やっぱり遠かったからです。夏場はいいけど冬(以下略)。

③ペッピーキッズクラブ

最後にペッピーキッズの体験レッスンに行くことにしました。実は英会話教室を探し始めて、かなり最初のほうで資料請求をしていたのがこちらです。なぜ最後になったのか?

HPや口コミなどを見て、月謝が高そうだと思ったからです。

すでに英語教材などで多額の金額を費やしている我が家。英会話教室はずっと続けるものだし、安いところで探していました。しかし上記の通りもう我が家の周りには幼児向けの教室がない!

しかし当時私は下の子を妊娠中であまり時間がなく、何とか出産前にスクールに通う体制を整えておきたいという焦りもありました。

なので、体験に行くときには入会するつもりで行きました。

体験クラスでは他の英会話スクールと同じように歌を歌いながら体を動かしたり、単語を聞いて何の動物か当てるゲームをしたり、ペッピーキッズクラブオリジナルの音声教材を使ったり。

最初少しもじもじしていた娘も最後はとても楽しそうに参加していました。

体験が終わりスクールについての説明がされるとき、「入会します!」と即決したので先生もびっくりしたのではないかと思います。英会話教室の体験でその場で入会ってあまりなさそうですもんね(;^ω^)

そうして無事に娘の英会話教室も決まったのでした。

あの時半ば勢いで入会したペッピーキッズクラブですが、娘がとても楽しく通っているので本当によかったなと思います。

ペッピーキッズクラブの月謝やスクールの内容についてはまた今度ご紹介したいと思います!

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!(≧▽≦)

コメント

  1. […] 我が家が英会話教室を決めるまで。 | MIYUBLO. […]

タイトルとURLをコピーしました