鯉のぼりを出しました!我が家自慢のイケ鯉のぼり(笑)

生活

こんにちは!MIYUです☆

3月下旬から異例の暖かさで雪もすっかりとけました。

今年は北海道も猛暑予想だそうで・・・

地球温暖化、大丈夫かな(・_・;)

さて、我が家の庭もすっかり雪がなくなったので、息子の鯉のぼりを出しました!

我が家の鯉のぼりはスタンドタイプで、地面でも芝でもアスファルトでもどこでも設置できるというものです。

我が家は吟味に吟味を重ねまくって、悩みに悩みぬき、楽天でこちらの鯉のぼりを購入しました。


ウチの実際の画像はこちらです。

なかなか格好いいでしょ!?

私がこちらの鯉のぼりを購入した決め手は以下の点でした。

  • スタンドセットで、必要なものは全てセットになっている。
  • 吹き流しのサイズは2メートルで、戸建てにはちょうど良い大きさ。
  • 鯉の顔がイケメン!!(重要)で、高級感がある。

「屋根よ~り~たーかーい~鯉のーぼおりい~~~」

って誰でも知ってる歌ありますけどね、屋根より高い大型の鯉のぼりってめちゃくちゃ高いのよ。

屋根より高いとなると、ポールの長さが5~6メートルですよね。それだと吹き流しの長さが4メートル、5メートルとなる。

20万ぐらいするやん。

最近鯉のぼり自体立ててるおうちあんまり見かけないですけど、そもそも鯉のぼりってけっこう高いもんなんだって知りませんでした(´;ω;`)

我が家が購入したものは、ポールの高さが3メートル、吹き流しが2メートルです。

価格は4万7千円ほど。

購入するときに、吹き流しが3メートルのものとめちゃくちゃ悩みました。

やっぱり大きいほうが迫力があってかっこいいし、子供も喜ぶと思ったからです。

ただ、吹き流しが3メートルのものだと価格が8万4千円・・・

更に、この商品は鯉が3匹なのですが我が家は4人家族なので1匹追加購入が必要でした。

そうなるともっと高くなるし・・・

と悩んだ末、お手入れもしやすそうな2メートルを購入!!

結果的には良かったと思っています(*^^*)

ちなみに、吹き流しに子供の名前や家紋も入れてもらえます!より特別な鯉のぼりになりますね(≧▽≦)


この商品は、スタンドベースなどの部品を自分で組み立てるのですが、ドライバーやスパナなどの工具も全て入っています。

私1人で組み立てましたが、鯉のぼりを上げるまでに1時間半くらいかかりました。

スタンドさえ組み立ててしまえば後は風の強い日や雨の日はロープを下すだけなので楽です。

子供の日が終わった後はそのまま物置にいれてありました。

私は風速が7メートルほどになったら下すようにしています。

ポールがけっこうしなっていて、大丈夫かな?と心配になるので💦

土台には重しにコンクリートブロックを3個置いています。

ご近所さんからは「立派な鯉のぼりね~いつも見せてもらってるわ~」など、なかなか好評です。

ちなみに、もっと小さいもの、大きいものなどいろいろありますのでぜひショップをご覧ください☆



お隣との距離があまりないよという方は1.5メートル、お庭が広いよ!迫力が欲しいよ!という方は3メートルがよいかと思います。

様々な鯉のぼりを嫌というほどチェックしましたが、我が家が購入した鯉のぼりが一番イケ鯉だと思います!!

おススメ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました